矯正歯科治療の現状

治療で得られる様々なメリット

日本人は歯並びと言うものを非常に軽く見る傾向にあるのです。それは西欧諸国のように歯を見せて笑う文化があまり定着しておらず、日本人の多くがアルカイックスマイルと言って微笑を見せる傾向にあるからです。しかし会話などしていると自分が思っている以上に歯は目立っているものなのです。魅力をさらに高めるには綺麗に歯並びを整えることが大事なのです。歯並びを綺麗にするには矯正歯科治療が非常に有効です。矯正歯科治療は歯に装置をつけたり、治療期間が長いなどデメリットも多いものですが、長い目でみるとメリットが非常に多い治療なのです。治療をすれば歯並びが綺麗になるほか、噛み合わせもよくなって咀嚼や発音が正常になるのです。また慢性的な頭痛や肩こりが解消される人もいるのです。

矯正歯科治療のトレンド

メリットが多い治療だけに、大人になってから矯正歯科治療を考える人も多いものです。こうした大人の矯正歯科治療で人気なのが、マウスピース矯正なのです。マウスピース矯正は透明のマウスピースを装着し、歯に微弱な圧力を加えます。一ヶ月に一度歯の動きに合わせてマウスピースを交換し、理想的な歯並びにするのです。このマウスピース矯正であると、治療していることが他人に知られることはありません。また治療中でもマウスピースを外して食事を楽しんだり、歯磨きを徹底させることができるのです。そのためこの治療法は幅広い年齢層の人にも最適な治療法であり、矯正歯科治療のトレンドであると言っても過言ではないのです。ただ自分で着脱可能な装置なので、自己管理を徹底し、長時間装着し忘れることの無いようにしなければいけません。